コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金巾子の冠 キンコジノカンムリ

デジタル大辞泉の解説

きんこじ‐の‐かんむり【金巾子の冠】

纓(えい)の揺れをおさえるために金巾子をつけたもと天皇が日常かぶっていたもの。金の冠。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きんこじのかんむり【金巾子の冠】

金巾子纓えいを巾子を越して前へ折り曲げ、金巾子で挟み止めた冠。もと天皇が平常に用いた。きんこじ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

金巾子の冠の関連キーワードきんこ平常

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android