コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金沢一本太(いっぽんぶと)ねぎ

デジタル大辞泉プラスの解説

金沢一本太(いっぽんぶと)ねぎ

石川県金沢市で生産されるネギ。軟白部は太く長く、分けつしない。来歴不明だが明治期から栽培されている。「金沢一本」「金沢太ねぎ」「金沢根深ねぎ」などとも呼ばれる。金沢市農産物ブランド協会により「加賀野菜」に認定されている。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

金沢一本太ねぎ[葉茎菜類]
かなざわいっぽんふとねぎ

北陸甲信越地方、石川県の地域ブランド。
主に金沢市で生産されている。長野県松本地方より導入されたものが原種であるという。耐寒性がある。葉はやや濃緑色で、軟白部は太くて長い。肉質はやわらかく、すき焼き鍋物に適する。6月下旬から9月ぐらいまで収穫される。加賀野菜の一つ。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について 情報

金沢一本太(いっぽんぶと)ねぎの関連キーワード石川県金沢市

今日のキーワード

シンデレラ体重

女性の理想的な体重の指標の一つで、BMIなどと同様、計算式にあてはめて割り出す。もともとは大手エステサロンが女性の理想的な体重として20年以上前に考案した指標で、当時の計算式は「身長(メートル)×身長...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android