コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加賀野菜 カガヤサイ

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

加賀野菜[野菜全般]
かがやさい

北陸甲信越地方、石川県の地域ブランド。
金沢市産のさつまいも・れんこん・たけのこ・太きゅうり・スイゼンジナ・だいこん・かぼちゃ。加賀野菜とは、金沢市農産物ブランド協会で認証された野菜で、1945(昭和20)年以前から栽培され現在も金沢で栽培され市場に流通している地物野菜をいう。加賀料理には欠かせない食材である。2007(平成19)年9月、特許庁の地域団体商標に登録された。商標登録番号は第5078472号。地域団体商標の権利者は、金沢市農業協同組合。

出典|日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について | 情報

加賀野菜の関連キーワード打木赤皮甘栗かぼちゃ打木赤皮栗かぼちゃ加賀太きゅうり和食の最新動向石川県金沢市二塚からしなニ塚からしな加賀つるまめ加賀れんこん五郎島金時ベジタン金沢春菊新顔野菜赤ずいき金時草

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

加賀野菜の関連情報