コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

金門製作所 きんもんせいさくしょ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

金門製作所
きんもんせいさくしょ

ガス・水道用メータの最大手メーカー。1904年創業の金門商会を前身に,1948年設立。1963年アメリカ合衆国のネプチューンとの提携により LPGメータを発売。1972年空調機器発売。1982年イギリスの EEVと燃焼式ガスセンサで技術提携,1987年ドイツ連邦共和国(西ドイツ)のエルスタとタービン式ガスメータで技術提携。ガス漏れ警報器をはじめ商品の多角化を進め,集中監視検針システム,環境機器の拡販を行なった。2004年産業再生機構に支援を要請,2006年山武子会社となった。2012年アズビル金門に社名変更した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

金門製作所の関連キーワード十文字 良子十文字 大元十文字良子十文字大元

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

金門製作所の関連情報