コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

針の山 ハリノヤマ

デジタル大辞泉の解説

はり‐の‐やま【針の山】

地獄にあるという、針の植えてある山。罪人を追い込んで苦しめる所。転じて、苦痛に責めさいなまれる場所のたとえ。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

はりのやま【針の山】

地獄にあるという、一面に針の生い出ている山。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

針の山の関連情報