コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鈍根 ドンコン

デジタル大辞泉の解説

どん‐こん【鈍根】

《「どんごん」とも》生まれつき頭の働きがにぶいこと。また、そのような性質。⇔利根(りこん)
「我々―のものが…考えも纏(まと)まらないうちに」〈中島敦・悟浄歎異〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

どんこん【鈍根】

性根のにぶいこと。才知のにぶい性質。 ⇔ 利根

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

鈍根の関連キーワード今・困・坤・墾・婚・建・恨・懇・昆・昏・根・梱・混・渾・痕・紺・褌・金・魂呑・吞・曇・貪・鈍狂言現行曲一覧口言葉・口詞公界をする茗荷・蘘荷御座有る何がさて御座るいとど三階教運根鈍かっと比興者方方題目信行利根うず厳い