鈴木亨(読み)すずき とおる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

鈴木亨 すずき-とおる

1918-2006 昭和-平成時代の詩人,評論家。
大正7年9月29日生まれ。第1次「四季」に寄稿,のち編集を担当。昭和14年「山の樹」を創刊,主宰平成2年より詩誌「木々」を主宰。10年「火の家」で丸山薫賞。明大教授,跡見女子大教授,宇都宮文星短大教授をつとめた。平成18年12月9日死去。88歳。神奈川県出身。慶大卒。著作はほかに詩論集「少年聖歌隊」,詩集遊行」,評論集「夢想者の系譜」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

タレントデータバンクの解説

鈴木 亨


芸名
鈴木 亨

性別
男性

生年月日
1966/05/28

星座
ふたご座

干支
午年

血液型
B

出身地
岐阜県

身長
178cm

体重
80kg

職種
スポーツ

プロフィール
9歳からゴルフを始める。1989年4月にプロ転向、1990年6月21日の『ミズノオープン』にてプロデビュー。以後、さまざまな大会でコンスタントに優勝を果たす。主な優勝歴として、『ノベルKSBオープン』(1996年)、『札幌とうきゅうオープン』(1998年)、『カシオワールド』(2000年)、『JCBクラシック仙台』(2002年)、『アコムインターナショナル』(2004年)など。

出典 株式会社タレントデータバンクタレントデータバンクについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鈴木亨の関連情報