コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鉱石運搬船 こうせきうんぱんせん

1件 の用語解説(鉱石運搬船の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

鉱石運搬船【こうせきうんぱんせん】

オアキャリアとも。鉱石(おもに鉄鉱石)のみを積載し,積出港と製鉄所専用揚地との間を往復する専用船。機関・操船・居住設備を船尾におき,2列の縦隔壁を設けて中央を鉱石倉,周囲を空船時のためのバラストタンクとするなど,特殊の構造をとる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典内の鉱石運搬船の言及

【貨物船】より

…また,一般の貨物船では輸送できないような特殊な貨物に対しては,特殊な形状の船が必要となる。このようなある特定の貨物のみを輸送する船を専用船と呼び,タンカーばら積船,鉱石運搬船などがその代表例である。これらの原料輸送船は一般に産出地と消費地の間を片道満船,片道空船でピストン輸送を行っている。…

【ばら積船】より

…したがって本来穀物運搬が主体であるが,船の経済的な運用のため穀物のほかに石炭,鉱石,木材,鋼材などを積むことも多く,最近ではコンテナーも積めるようにしている船が増えている。なお,石炭,鉱石などをばら積みして専用に運ぶ船は,ばら積船の一種ではあるが船倉の形状が違うため,それぞれ石炭専用船,鉱石運搬船と呼ばれ区別される。ばら積船の船倉は中央部にあり,前後に三つから七つに仕切られている。…

※「鉱石運搬船」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

鉱石運搬船の関連情報