コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鋼鉄都市

2件 の用語解説(鋼鉄都市の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

鋼鉄都市

米国の作家アイザック・アシモフの長編SFミステリ(1954)。原題《The Caves of Steel》。「ロボット工学三原則」の盲点を突いたSFミステリの傑作。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

鋼鉄都市
こうてつとし
The Cave of Steel

アメリカのSF作家アイザック・アシモフのロボットテーマのSFミステリー(1954)。はるかな未来、地球人は広所恐怖症にかかり鋼鉄造りの都市で暮らし、一方、かつて他の星々に移民した地球人の子孫は宇宙都市を隣接してつくり、精巧なロボットを使役している。その宇宙都市で宇宙人の重要人物が熱線銃で殺されるという事件が起きた。宇宙人は、犯人を地球人と断定してロボット刑事を派遣してきた。宇宙人はウイルスに対する免疫がないため、地球人と直接、接触することができないからである。地球人にしてみればおうへいな宇宙人とそのロボットに反感を抱いていたから、地球人の担当刑事にとってロボットとコンビを組むことは不本意な話だった。地球人、宇宙人、ロボットというSFならではの特異な状況設定のもとに本格的犯人捜しが展開する。[厚木 淳]
『福島正実訳『鋼鉄都市』(ハヤカワ文庫)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

鋼鉄都市の関連キーワードゴールドアシモフのミステリ世界永遠の終り神々自身ゴールド/黄金停滞空間変化の風夜明けのロボット夜来たるロボットと帝国

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

鋼鉄都市の関連情報