コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長丁場/長町場 ナガチョウバ

デジタル大辞泉の解説

なが‐ちょうば〔‐チヤウば〕【長丁場/長町場】

長い道のり。特に、宿場間の距離が長いこと。
「きのうきんざいゆきの―にて」〈魯文安愚楽鍋
一つの事柄が一段落するまでに長くかかること。また、長くかかる物事。「基礎調査の―を乗り切る」
演劇などで、時間が長くかかる一連の場面。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ながちょうば【長丁場】

仕事などが完了するまでに長い時間のかかること。また、長い時間のかかる物事。 「 -の仕事」
演劇で、幕が開いてから閉まるまで、長い時間のかかるもの。
宿場と宿場との距離の長いこと。また、旅程の長いこと。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

長丁場/長町場の関連キーワード背中が見える岩城 宏之事柄宿場旅程

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android