コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長半径 チョウハンケイ

デジタル大辞泉の解説

ちょう‐はんけい〔チヤウ‐〕【長半径】

楕円の長軸の半分。楕円の中心を通る半径のうちで最も長く、必ず楕円の焦点を通る。半長径

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちょうはんけい【長半径】

楕円・楕円体の長軸の半分の長さ。主に地球楕円体や天体の楕円軌道に使われる。 → 赤道半径せきどうはんけい

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

長半径の関連キーワードティティウス‐ボーデの法則カークウッドの空隙グリーゼ832cエロス(小惑星)WGS84楕円体エリス(準惑星)ケプラー10cエイトフ図法アモール群特異小惑星短周期彗星アポフィス軌道半長径ファエトン軌道長半径準拠楕円体コロニス族アテン群ラッセル永年摂動