コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長屋藤兵衛 ながや とうべえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

長屋藤兵衛 ながや-とうべえ

1788-1842 江戸時代後期の武士。
天明8年生まれ。長門(ながと)(山口県)萩(はぎ)藩士。藩の遠近方,江戸方御用所役をつとめる。天保(てんぽう)11年村田清風を中心とした藩政改革がはじまると,所帯方に登用され財政再建にあたった。天保13年死去。55歳。名は春幸。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

長屋藤兵衛の関連キーワードラングハンスオーストラリア・ニュージーランド文学ゴーゴリポー(Edgar Allan Poe)ワーグナー(Wilhelm Richard Wagner)サリエリラ=ペルーズホール朋誠堂喜三二アメリカ合衆国憲法

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android