コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長崎源之助

2件 の用語解説(長崎源之助の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

長崎源之助

横浜市出身の児童文学作家。井土ケ谷小学校の前身にあたる横浜市立井土ケ谷尋常小学校の第1期卒業生。20歳で中国北部へ出征し、現地で敗戦を迎えた。戦後、井土ケ谷小前に店をかまえ、雑貨品や文房具などを売るかたわら、多くの児童文学を執筆。純朴な子どもの姿を通して戦争の悲惨さや平和の尊さを伝える作品が多い。「ひろしまのエノキ」では、被爆して幹が半分になりながら生き続けたエノキの木を守る子どもたちを描いた。

(2011-06-16 朝日新聞 朝刊 横浜 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

長崎源之助 ながさき-げんのすけ

1924-2011 昭和後期-平成時代の児童文学作家。
大正13年2月19日生まれ。昭和19年応召し,21年復員。平塚武二に師事。43年「ヒョコタンの山羊」で日本児童文学者協会賞,55年「忘れられた島へ」で野間児童文芸賞。子どもたちを活写するなかから,しずかに戦争を告発する作品がおおい。平成23年4月3日死去。87歳。神奈川県出身。浅野中学中退。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

長崎源之助の関連キーワード坪田譲治文学賞丘修三加藤多一久保喬来栖良夫那須田淳西沢正太郎浜野卓也日比茂樹森はな

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone