長精進(読み)ながしょうじん

  • ながしょうじ ‥シャウジ
  • ながしょうじん ‥シャウジン
  • ながそうじ ‥サウジ

精選版 日本国語大辞典の解説

※蜻蛉(974頃)中「日ごろのながしゃうじしつる人の、たのもしげなけれど」
〘名〙 長期間にわたって行動や飲食を制限し、身をきよめて不浄を避けること。ながしょうじ。ながそうじ。
※浄瑠璃・鬼鹿毛無佐志鐙(1710頃)四「扨も殊勝な御事や然し左様な長精進は中落するのが法ぢゃげな」
※蜻蛉(974頃)中「なかさうしして、山寺にこもりなんに」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

緊急事態宣言(感染症)

改正新型インフルエンザ等対策特別措置法(新型コロナウイルス特措法)に基づいて日本政府が発する布告。正式名称は「新型インフルエンザ等緊急事態宣言」。新型インフルエンザなど(新型コロナウイルスの適用対象期...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android