コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

長谷川小信 はせがわ このぶ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

長谷川小信 はせがわ-このぶ

1859-1886 明治時代の浮世絵師。
安政6年生まれ。初代長谷川貞信(さだのぶ)の次男。14歳ごろから父にまなぶ。早世したため作品はすくないが,風俗・人物画を得意とし,錦(にしき)絵,絵本などがある。明治19年7月16日死去。28歳。大坂出身。通称は貞吉。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

長谷川小信の関連キーワードナンバースクール光の科学史岩石区シーボルト難波抱節地向斜マジェンタの戦いの後のイタリア陣営吉田松陰岸沢式佐荒尾精