長陣(読み)ちょうじん

精選版 日本国語大辞典「長陣」の解説

ちょう‐じん チャウヂン【長陣】

〘名〙 長期の駐屯。長く陣営をはること。
※西門院文書‐(天正一一年)(1583)五月二〇日・越智家秀書状写「不拙者、当年者御分国之諸卒令長陳、難義非大形候」 〔日葡辞書(1603‐04)〕

なが‐じん ‥ヂン【長陣】

〘名〙 長期間同じ所に陣どっていること。また、長い間軍旅に従事すること。
※狂歌・金言和歌集(1492‐1501頃)「諸家のをのをのなかちんをわびけるこころをよみ侍り」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

不起訴不当

検察審査会が議決する審査結果の一つ。検察官が公訴を提起しない処分(不起訴処分)を不当と認める場合、審査員の過半数をもって議決する。検察官は議決を参考にして再度捜査し、処分を決定する。→起訴相当 →不起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android