コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

開洋丸 かいようまる

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

開洋丸
かいようまる

農林水産省の所有する水産関係の資源開発調査船。このような調査船は,深海や高緯度の海域でも漁場調査ができるように設計されており,遠洋航海,流氷区域での航海,深海トロールなどが可能でなければならない。 1967年4月に完成,3210総t。航海速力は 13.5kn,航続距離は2万 4000km,76人乗り。船尾にトロール装置,上甲板にウィンチ装置があり,急速冷凍室もある。漁業,生物関係の研究のほか,海洋微生物,放射能,海水の物理性質などの計測室があり,測深機,魚群探知器なども完備している。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

開洋丸の関連キーワード海洋水産資源開発センター農林水産省

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android