コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

開高健賞 かいこうたけししょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

開高健賞
かいこうたけししょう

1989年 12月に逝去した開高健のユニークな業績をたたえるべく 90年に創設された文学賞開高健は『裸の王様』で 57年の芥川賞受賞以後,純文学においてだけでなく広い分野に足跡を残した。アイヒマン裁判傍聴記,ベトナム戦争従軍記から,南北アメリカを縦断しアマゾン,さらにはモンゴルにまで及んだ釣り紀行など,小説以外の分野を文学にまで鍛え上げたといわれる。そのような彼の文学上の遺志を尊重して,これまでの文学様式や国内外・ジャンルを問わない異色の文学賞である。正賞ならびに副賞として 300万円が贈呈される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

開高健賞の関連キーワード開高 健渡辺利夫

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

開高健賞の関連情報