間隔尺度(英語表記)interval scale

ブランド用語集「間隔尺度」の解説

間隔尺度

間隔尺度とは温度を表す摂氏華氏のように数値の差のみに意味がある尺度のことをいう。

出典 (株)トライベック・ブランド戦略研究所ブランド用語集について 情報

法則の辞典「間隔尺度」の解説

間隔尺度【interval scale】

摂氏温度華氏温度知能指数など,等間隔であるが任意の0点をもつ尺度をいう.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「間隔尺度」の解説

間隔尺度
かんかくしゃくど

距離尺度」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の間隔尺度の言及

【分類】より

…これらの分析法は,回帰分析,主成分分析,因子分析などと並んで多変量解析と総称される。 これらの手法は,対象を特徴づける変量が比率尺度ratio scaleや間隔尺度interval scaleと呼ばれる尺度をもつときのみ適用可能である。間隔尺度とは数値の差が意味をもつ尺度(たとえば℃で表した温度)をいい,比率尺度とは絶対原点をもつ間隔尺度(たとえばKで表した温度)をいう。…

※「間隔尺度」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

VAR

《video assistant referee》サッカーで、主審・線審のほかに試合を映像で確認する審判員。また、その制度。映像の確認中に検証が必要と判断した場合に無線で主審に伝え、主審はピッチ脇に用...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android