コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

関宿旅籠玉屋歴史資料館 せきじゅくはたごたまやれきししりょうかん

1件 の用語解説(関宿旅籠玉屋歴史資料館の意味・用語解説を検索)

日本の美術館・博物館INDEXの解説

せきじゅくはたごたまやれきししりょうかん 【関宿旅籠玉屋歴史資料館】

三重県亀山市にある資料館。江戸時代、関の宿の大旅籠であった玉屋を修復して開設。江戸時代の道具類や、当時の庶民の旅に関する資料、歌川広重浮世絵などを収集・保存し展示している。
URL:http://www.kameyama-kanko.com/home/genre/history/seki03/
住所:〒519-1112 三重県亀山市関町中町444-1
電話:0595-96-0468

出典|講談社
©KODANSHA
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

関宿旅籠玉屋歴史資料館の関連キーワード三重県亀山市北町三重県亀山市栄町三重県亀山市関町中町三重県亀山市西町三重県亀山市野村三重県亀山市東町三重県亀山市本町三重県亀山市本丸町三重県亀山市若山町三重県亀山市和田町

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone