コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

玉屋 たまや

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

玉屋
たまや

歌舞伎舞踊曲。清元。本名題『おどけ俄煮玉取 (にわかしゃぼんのたまとり) 』。2世瀬川如皐作詞,1世清元斎兵衛作曲。振付は2世藤間勘十郎ともいう。天保3 (1832) 年7月江戸中村座で,4世中村歌右衛門が『本朝丸艫舳稲妻』という狂言の大切 (おおぎり) に踊った四変化舞踊の一つとして初演。当時夏の市中を歩き回った流行の子供相手のしゃぼん玉売りに題材をとった,軽妙洒脱な清元の代表曲。にぎやかな祭りの鳴り物で幕が開くと,花道から「玉屋」と書いた箱を胸に吊るしたしゃぼん玉売りが出て,花道の七三で一振りして本舞台に入る。売立ての口上,玉尽し,三下がりの「蝶々とまれ」,眼目の郭ばなしのクドキ,当時流行のおどけ節と変化が多く,最後は祭りの鳴り物で幕となる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

たま‐や【玉屋】


2㋐をつくったり売ったりする店。また、その人。
江戸時代、シャボン玉を売った人。
花火製造元の屋号。江戸時代、鍵屋(かぎや)と並称され、その花火両国川開きで名物だった。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

玉屋

正式社名「株式会社玉屋」。英文社名「tamaya co., ltd.」。小売業。昭和12年(1937)創業。同25年(1950)株式会社化。本社は大阪市中央区心斎橋筋。婦人服専門店チェーン。若者向け衣料を中心に展開。主力ブランドは「ミッシュ マッシュ」「ロディスポット」「ハートダンス」など。

出典|講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

たまや【玉屋】

歌舞伎舞踊の曲名。清元。本名題《おどけ俄煮珠取(おどけにわかしやぼんのたまとり)》。1832年(天保3)7月江戸中村座で4世中村歌右衛門初演。作詞2世瀬川如皐(じよこう)。作曲初世清元斎兵衛。振付2世藤間勘十郎。玉に縁のある四変化物として作られたうちの一。玉屋とは当時流行した〈しゃぼん玉売〉のこと。夏になると日傘をさし,しゃぼん玉を吹きながら子ども相手に〈玉屋,たまや〉と触れながら売り歩いた風俗を舞踊化した,軽妙洒脱な曲。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

たまや【玉屋】

宝玉を造り、また売る店。また、その職人。たますり。
江戸の花火屋の屋号。「鍵屋」から分家。
江戸時代、夏にシャボン玉を売り歩く人。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

玉屋
たまや

江戸時代に花火の製造をした店。同業の鍵(かぎ)屋とともに、その花火は両国の川開きで名高かった。そこで、同店が絶えたのちも、その名が花火を褒めることばの呼称として用いられた。[芳井敬郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の玉屋の言及

【花火】より

…大花火には〈しだれ柳〉〈大桜〉〈天下泰平の文字うつり〉〈流星〉〈ぼたん〉〈ちょう(蝶)〉〈ぶどう〉などがあり,見物人は両国橋界わいに集まるほか,屋形船を浮かべてこれを見物した。両国横山町の鍵(かぎ)屋,鍵屋から別家した両国吉川町の玉屋がその花火の製造元であった。 日本で花火の色彩が明確に現れはじめたのは,塩素酸カリウムが輸入されるようになってからで,1879年ころからといわれ,その後つぎつぎと新しい化学薬品が導入されるようになった。…

※「玉屋」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

玉屋の関連キーワード関宿旅籠玉屋歴史資料館中村 鴈治郎(2代目)サクラあっぱれーしょん永楽屋東四郎(初代)三重県亀山市関町中町荻江 露友(4代目)荻江露友(4代)伊勢音頭恋寝刃傾城歌三味線田中丸 善蔵沼波 瓊音小城(市)田中丸善蔵シャボン玉歌舞伎模様尾上 菊雅縁かいな節六根舎清麿富岡恋山開玉屋山三郎

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

玉屋の関連情報