コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

関西広域機構 カンサイコウイキキコウ

2件 の用語解説(関西広域機構の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

かんさい‐こういききこう〔クワンサイクワウヰキキコウ〕【関西広域機構】

関西の府県・政令指定都市・経済団体によって設立された組織。平成19年(2007)創設。地方分権の推進、広域的な防災対策、空港・港湾の一体的な運営管理などの事務について検討した。同機構によって関西広域連合の設立が準備され、平成23年(2011)10月解散。KU(Organization of Kansai Unity)。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

関西広域機構

2007年7月、「関西広域連合」の設立を目的に、関西分権改革推進協議会や大阪湾ベイエリア開発機構など8団体が統合して発足した。関西2府4県と三重、福井、徳島、鳥取の各県、4政令指定都市、関西経済連合会大阪商工会議所などの経済団体も加わった。広域連合には大阪、京都、兵庫、滋賀、和歌山、徳島、鳥取の7府県が参加する。

(2010-11-02 朝日新聞 朝刊 2経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

関西広域機構の関連キーワード行政区指定都市区役所指定都市市長会人事委員会勧告大阪都構想と橋下知事市町村合併支援プラン中核的支援機関衛生研究所経済団体連合委員会

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone