コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

防湿コンクリート ボウシツコンクリート

1件 の用語解説(防湿コンクリートの意味・用語解説を検索)

リフォーム用語集の解説

防湿コンクリート

建物の床下の地盤面からの水蒸気の発生を防ぎ、床組の乾燥状態を確保するために設けられる厚さ6cm以上のコンクリート層。防湿フィルムと同様に建物の耐久性を向上させる工法として住宅金融公庫の仕様の一つになっている。

出典|リフォーム ホームプロ
Copyright(c) 2001-2014 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

防湿コンクリートの関連キーワード水蒸気潮解根切り毛嵐住宅用地下室内部結露防湿フィルム床下換気床下調湿材床高

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone