阿蘇五岳(読み)アソゴガク

デジタル大辞泉「阿蘇五岳」の解説

あそ‐ごがく【阿蘇五岳】

阿蘇山中核をなす五つの山。高岳(1592メートル)、中(1506メートル)、根子岳ねこだけ(1433メートル)、烏帽子岳えぼしだけ(1337メートル)、杵島岳きしまだけ(1326メートル)の総称

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の阿蘇五岳の言及

【阿蘇山】より

…熊本県北東部にある火山。阿蘇五岳すなわち根子岳(1408m),高岳(1592m),中岳(1506m),杵島岳(1321m),烏帽子岳(1337m)を中心とする火山群とそれをとり囲む大規模な阿蘇カルデラとからなる。狭義に火山群のみをいうことも多い。…

※「阿蘇五岳」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

クアッド

《「クワッド」とも》多く複合語の形で用い、四つの、四倍の、などの意を表す。「クアッドプレー」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android