コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

除塩 ジョエン

デジタル大辞泉の解説

じょ‐えん〔ヂヨ‐〕【除塩】

[名](スル)高潮や津波などで海水が浸入した農地から塩分を除去すること。農地に石灰系土壌改良材を散布し、真水を浸透・排水させて、塩分を洗い流す。また、水の蒸発などによって土壌に蓄積した塩類を取り除くこと。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

除塩の関連キーワード東日本大震災による農業被害チオ硫酸ナトリウムチオ硫酸塩灌漑高潮

除塩の関連情報