コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

陰陽和合 インヨウワゴウ

デジタル大辞泉の解説

いんよう‐わごう〔インヤウワガフ〕【陰陽和合】

陰・陽二気の相互作用によって、万物が生成されること。転じて、男女交合

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

いんようわごう【陰陽和合】

男女の性交。 「未だ-の道を知り給はず/太平記 25

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の陰陽和合の言及

【性器崇拝】より

…男根や女陰に特別な霊力のこもることを認めて崇拝する現象は,人類文化に共通している。東アジア世界には,陰陽和合の思想が発達している。これは,男女の性行為は,世界の秩序に調和をもたらすという考え方にもとづいている。…

※「陰陽和合」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

陰陽和合の関連キーワード性器崇拝太平記講談性交

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android