コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

階層化ディレクトリー かいそうかでぃれくとりー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

階層化ディレクトリー

directoryは「電話帳」、「名簿」という意味で、コンピューター関連では、ハードディスクフロッピーディスクなど外部記憶媒体の中に登録されているファイルの管理情報(名称、編成方法、データの形式、情報の保護レベル、記憶場所など)を記録している登録簿をこう呼ぶ。階層化ディレクトリは、このディレクトリに階層構造を持たせたもので、あるディレクトリの下にさらにディレクトリを持てるようにする。現在一般的なOSのファイルシステムでは、階層化ディレクトリをサポートしないものはない。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

階層化ディレクトリーの関連キーワードドメインコントローラードメイン・コントローラーLDAP共有ディレクトリーLDAPバインダリNSL ManagerpasswdファイルDIFダンロップ・ホールディングス

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android