コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

外部記憶媒体 がいぶきおくばいたい

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

外部記憶媒体

パソコンのメインメモリー(主記憶装置)に対して、HDDやFDD(フロッピーディスクドライブ)、記録型CD/DVDなどを外部記憶装置と呼ぶ。外部記憶媒体は、外部記憶装置で記録するメディア(媒体)のこと。特にメディアを取り出して、別のパソコン本体に接続された装置で読み出し/書き込みが行なえるものを“リムーバブルメディア(交換可能媒体)"と呼ぶ。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

外部記憶媒体の関連キーワードディスクオペレーティングシステムUSBフラッシュメモリー階層化ディレクトリー磁気ディスクCD

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android