コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

集団交渉 しゅうだんこうしょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

集団交渉
しゅうだんこうしょう

一般には企業の枠をこえて複数の企業と労働組合の代表が共同で団体交渉を行う方式をいう。集合交渉または連合交渉ともいう。労働組合側が多数の組合員を動員して使用者に圧力をかける大衆交渉と同義で用いる場合もある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の集団交渉の言及

【労働組合】より

…一般に春闘における賃金交渉の場合には,統一闘争が目ざされている。また,これを行う交渉方式として,統一闘争に参加する加盟企業別組合の役員と経営者,またはこれに連合体役員,経営者団体役員が加わり,一つ場所に集まって団体交渉を行う集団交渉(連合交渉),企業別組合と企業経営者の団体交渉に連合体役員が参加する対角線交渉などが考案されてきた(〈団体交渉〉の項参照)。(7)連合体に加盟していない独立組合を加盟させる,未組織の企業に組合をつくらせる,最近ではパートタイム労働者を組合に加入させる,またはその組合をつくらせるなどの方法で,組合員の拡大を図る組織的機能。…

※「集団交渉」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

集団交渉の関連キーワード日本私鉄労働組合総連合会那谷寺通夜物語ラダイト運動住民運動ヒルマン市民運動FFA

今日のキーワード

内密出産

ドイツで2013年に法律が制定され、14年から実施されている妊婦支援の制度。母親は相談機関に実名で相談し身元を明かす証書を封印して預け、医療機関では匿名で出産する。子は原則16歳になったら出自を知るこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android