コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雲彩 ウンサイ

デジタル大辞泉の解説

うん‐さい【雲彩】

中国、清(しん)代の乾隆年間(1736~1795)に焼かれた磁器の模様。また、その磁器。5色の釉(うわぐすり)が雲のように入り乱れたもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

うんさい【雲彩】

中国、清朝乾隆帝時代の磁器の模様。五色の釉うわぐすりが雲のように入り乱れて虹にじのように見える。 「 -の皿」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

雲彩の関連キーワード長野県飯田市上郷飯沼

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android