電工(読み)デンコウ

精選版 日本国語大辞典の解説

でん‐こう【電工】

〘名〙
① 「電気工業」の略。会社名などにつけて用いる。
※国民新聞‐明治三八年(1905)二月二四日「成績良好なりしかば更に五十座の製作を命ぜられ茲に本邦電工の鼻祖たるに至りたり」
② 電気関係の業務に従事する工員電気工事をする工員。電気工。
※シベリヤ物語(1950‐54)〈長谷川四郎〉舞踏会「彼は炭坑に働く電工だったが」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

電工の関連情報