コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

電束 でんそくelectric flux

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

電束
でんそく
electric flux

ある曲面 S の面上の電束密度の法線方向の成分 Dn をこの曲面上で加え合せたもので単にフラックスともいう。数学的には面積分
で表わされる。 S が閉曲面の場合は,電束は S の中にある真電荷の総量に等しい (ガウスの法則 ) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

でん‐そく【電束】

静電界内にを想定し、その面に垂直な方向に移動する電気量

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

でんそく【電束】

電束密度をある面にわたって加えあわせた量をその面を通る電束という。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

電束の関連キーワードマクスウェル‐アンペールの法則マクスウェルの方程式電磁場のエネルギー電磁ポテンシャルアンペールの法則静電エネルギークーロンの法則真空の誘電率フラックス光線速度電気分極磁束密度分極電流誘電分極クーロン変位電流電気変位誘電余効誘電損失電束電流

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android