電源開発促進対策特別会計法(読み)デンゲンカイハツソクシンタイサクトクベツカイケイホウ

百科事典マイペディアの解説

電源開発促進対策特別会計法【でんげんかいはつそくしんたいさくとくべつかいけいほう】

電源三法

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内の電源開発促進対策特別会計法の言及

【電源開発】より

…こうした事態に対応すべく登場したのが,74年制定の電源三法である。これは(1)電源開発促進税法に基づいて電力会社から税金をとり,その資金を(2)電源開発促進対策特別会計法に基づいて特別会計にプールし,(3)発電用施設周辺地域整備法によってその資金を関係地方自治体に交付し,福祉施設等を建設させるという,いわば飴を与える政策である。しかし,これによっても問題は解決していない。…

※「電源開発促進対策特別会計法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報