コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

震域 シンイキ

デジタル大辞泉の解説

しん‐いき〔‐ヰキ〕【震域】

地震のとき、一定震度を感じる地域

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しんいき【震域】

地震の際、一定の震度を感じる地域。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の震域の言及

【異常震域】より

…ところが深発地震では,震央の付近では無感であるのに,数百kmも離れた地域で感じられ,震度3~4に達することもある。このように地震動が異常に強く感じられる地域を異常震域という。たとえば,岐阜県下に深発地震が起こると,富山,岐阜,愛知県以西では無感であるが,東京,宇都宮,水戸,福島,仙台などでは人体感覚があり,時には八戸,釧路などでも感じられる。…

※「震域」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

震域の関連キーワード東北地方太平洋沖地震スマトラ島沖地震トルコ大地震チリ地震先史地震歴史地震異常震域空白域余震域地震余震

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

震域の関連情報