コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

霜鳥之彦 しもとり ゆきひこ

美術人名辞典の解説

霜鳥之彦

洋画家。東京生。本名は小西正三郎。浅井忠門下。京都高等工芸学校図案科卒。牧野克次と渡米、ニューヨーク美術工芸学校に学び、アメリカ自然史博物館に勤務し写生作業に従事する。また渡仏しシャルル=ゲランに師事した。京都高等工芸学校・京都学芸大学教授。関西美術院理事長。昭和57年(1982)歿、98才。

出典|(株)思文閣美術人名辞典について | 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

霜鳥之彦 しもとり-ゆきひこ

1884-1982 明治-昭和時代の洋画家。
明治17年3月2日生まれ。京都高等工芸(現京都工芸繊維大)にはいり,浅井忠に師事。明治39年牧野克次とアメリカに留学。大正9年帰国し,10年母校の教授となる。戦後は京都学芸大(現京都教育大)教授をつとめた。昭和57年8月3日死去。98歳。東京出身。本名は小西正三郎。作品に「出雲路橋」「ハドソン河畔」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone