コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

青瑣高議 せいさこうぎQing-suo gao-yi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

青瑣高議
せいさこうぎ
Qing-suo gao-yi

中国,北宋伝奇小説集。劉斧 (りゅうふ) の編著。 20巻。劉斧は元豊3 (1080) 年頃生存していたらしいが,伝記は不明。北宋の文語小説 123編を収めるが,一部は劉斧自身の作と考えられている。ごく短い志怪風の作品,やや長い伝奇風の作品,また有名人の逸話を記した志人小説的作品など形式は雑然とし,六朝時代の志怪,唐代の伝奇にみられる生気は失われている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

青瑣高議の関連キーワード唐宋伝奇集英草紙

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android