青砥(読み)アオト

大辞林 第三版の解説

あおと【青砥】

中研ぎ用の青灰色の砥石といし。素材は粘板岩・石英粗面岩を用いる。

あおと【青砥】

姓氏の一。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の青砥の言及

【といし(砥石)】より

…砥粒の大きさ,といしの硬さともに中位のものである。代表的な中砥として,青砥(京都府産),沼田砥(群馬県沼田産)などがある。荒砥と中砥の中間用に天草砥や白砥(愛媛県宇和島産)などが使用される。…

※「青砥」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

青砥の関連情報