コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

青蓮崗遺跡 せいれんこういせきQing-lian-gang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

青蓮崗遺跡
せいれんこういせき
Qing-lian-gang

中国江蘇省淮安県青蓮崗にある新石器時代遺跡。遺跡は廃黄河の南の丘上にあり,1951年に発見された。特徴ある直角斧,有孔石斧,石鑿などの磨製石器,紅陶,彩陶などの土器が出土し,漁労,狩猟を行う稲作文化であることが明らかとなった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

せいれんこういせき【青蓮崗遺跡 Qīng lián gǎng yí zhǐ】

中国,江蘇省淮安県の北東部,青蓮崗にある新石器時代の遺跡。旧黄河の南の丘の上に2000m2の範囲に広がっているが,大部分は破壊されている。1951‐53年に4次にわたる調査が行われた。土器には泥質砂質があり,紅・紅灰・灰・黒色を呈するが,前2者が多い。盛器には泥質が多い。泥質陶の口縁内面には紅・褐・紫色で双弧文,波状文,八掛文,帯状文が描かれているものもある。石器には石斧と石錛(せきほん)(扁平片刃石斧)があり,有孔石斧が出現している。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android