静脈弁(読み)ジョウミャクベン

大辞林 第三版の解説

じょうみゃくべん【静脈弁】

静脈の内壁に一定の間隔で存在する半月状の弁膜。血液の逆流を防ぐ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報