内壁(読み)ナイヘキ

精選版 日本国語大辞典の解説

ない‐へき【内壁】

〘名〙
① 内部の壁。壁や塀などの内側の面。⇔外壁
※米欧回覧実記(1877)〈久米邦武〉四「元は是も大理の石にて外を包みたれども、今は剥ぎ取りて、其内壁のみ存す」
② 胃や腸などの内側。
※飼育(1958)〈大江健三郎〉「屈辱が僕の喉から食道を通じ、胃の内壁まで、すべて真黒にそめてしまうようにさえ感じられるのだ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

内壁の関連情報