鞠躬如(読み)キッキュウジョ

デジタル大辞泉の解説

きっきゅう‐じょ〔キクキユウ‐〕【××躬如】

[ト・タル][文][形動タリ]身をかがめて、つつしみかしこまるさま。
「―として用を聞いている」〈円地・女坂〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きっきゅうじょ【鞠躬如】

( トタル ) [文] 形動タリ 
身をかがめて恐れ慎むさま。 「 -としてヘイコラする用人/復活 魯庵

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

きっきゅう‐じょ キクキュウ‥【鞠躬如】

〘形動タリ〙 (「」は句調を整えるために添えたもの) 身をかがめおそれつつしむさま。
※俳諧・洗濯物(1666)秋「九日や躬如(キクキウじょ)たり礼の品〈可雪〉」 〔論語‐郷党〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

渋谷フクラス

東京・渋谷の道玄坂エリアに建設される、商業施設とオフィスからなる新複合施設。東急グループが進める渋谷駅周辺再開発プロジェクトの一環として、2015年に閉館した商業施設「東急プラザ渋谷」の跡地を含む一帯...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android