コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

頻りと シキリト

デジタル大辞泉の解説

しきり‐と【頻りと】

[副]
繰り返し何度も。ひっきりなしに。たびたび。「返答も待たずに頻りと話しかける」
むやみに。ひどく。また、熱心に。「部員獲得のため頻りと勧誘する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しきりと【頻りと】

( 副 )
しきりに 」に同じ。 「顔の汗を-拭く/魔風恋風 天外
頻りに 」に同じ。 「 -水を欲しがる」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

頻りとの関連キーワードちらめく天外

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android