コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

風の中の火のように

2件 の用語解説(風の中の火のようにの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

風の中の火のように

イギリスのシンガーエルトン・ジョンの曲。作詞はバーニー・トーピン。2枚組アルバム「黄昏のレンガ路」(1973年)からイギリスのみでシングルカットされた曲。全英第11位を記録。1962年に亡くなったマリリン・モンローのことを歌ったもの。1997年、一部歌詞を差し替え、交通事故死したダイアナ皇太子妃に捧げる曲としてリメイク、全米・全英ともに第1位を獲得した。「ローリング・ストーン」誌が選ぶ最も偉大な500曲第356位。原題《Candle In The Wind》。

風の中の火のように

日本のポピュラー音楽。歌は音楽ユニットKAI FIVE。1993年発売。作詞・作曲:甲斐よしひろ。フジテレビ系で放送のドラマ並木家の人々」の主題歌

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

風の中の火のようにの関連キーワードエルガーシンガーイギリス巻バトンガールイギリスパンイギリス・バロック管弦楽団ハレ管弦楽団シンガー[会社]ジョン・ブルイギリス鞍 (English saddle)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone