コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

飛鳥京庭園跡 あすかきょうていえんあと

1件 の用語解説(飛鳥京庭園跡の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

飛鳥京庭園跡

奈良県明日香村の飛鳥川東岸で発見された、7世紀後半の飛鳥宮廷の大規模な庭園遺跡。同庭園跡(南北200m、東西70m以上)から出土した約50点の木簡の内容が2002年4月に発表された。薬草、煎じ薬の名前や分量などが記されており、中国の医学書と一致するものもあることから、遣唐使が持ち帰った最古の処方箋との見方が有力になった。

(天野幸弘 朝日新聞記者 / 今井邦彦 朝日新聞記者 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

飛鳥京庭園跡の関連キーワード飛鳥飛鳥川難波宮(なにわのみや)跡富本銭(ふほんせん)飛鳥川原宮古都飛鳥京跡真神原飛鳥衣縫樹葉新漢済文

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone