コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

飯野海運 いいのかいうん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

飯野海運
いいのかいうん

海運会社。 1918年飯野商会 (1899創業) を株式組織に変更して飯野商事として設立。石油会社から独立したタンカー船主の草分けとなった。 41年飯野汽船 (22年傍系会社として設立) と東亜林業を吸収合併して飯野海運商事と改称,44年現社名に変更し,海運業に専念。タンカー,定期専用船を中心とする船舶オペレータ業務以外に,コンビニエンスストア,スポーツ施設など非海運業務を手がける。事業内容は,油槽船部門 20%,特殊油槽船部門 40%,貨物船部門 21%,不動産事業 19%。年間営業収入 500億 1900万円 (連結) ,資本金 107億 5200万円,船腹量は 11隻 (95.7万t) ,従業員数 176名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

飯野海運

正式社名「飯野海運株式会社」。英文社名「IINO KAIUN KAISHA, LTD.」。海運業。明治32年(1899)前身の「飯野商会」創業。大正7年(1918)「飯野商事株式会社」設立。昭和16年(1941)「飯野海運産業株式会社」に改称。同19年(1944)現在の社名に変更。本社は東京都千代田区内幸町。原重油や化学品輸送のケミカル船などを運航。賃貸ビル運営の不動産事業も併営。東京証券取引所第1部・福岡証券取引所上場。証券コード9119。

出典|講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

飯野海運の関連キーワード俣野 健輔二荒 芳徳飯野 寅吉造船疑獄飯野寅吉俣野健輔喜代三

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

飯野海運の関連情報