コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

養蚕機械 ようさんきかい

1件 の用語解説(養蚕機械の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ようさんきかい【養蚕機械】

養蚕作業に用いる機械の総称。桑園作業用と育蚕用に大別される。桑園用としてはトラクターが普及しているが,そのほとんどが歩行型二輪トラクター(管理機または耕耘(こううん)機)で,ロータリー動力噴霧機,施肥機などの付属機を装着し,施肥・除草・防除などの作業が行われている。収穫作業の省力化の要請が強いが,普通桑園用では半畦刈あるいは跨畦式の歩行型条桑刈取機,密植桑園用では水稲用を改良したバインダー型が開発されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

養蚕機械の関連キーワード稼働率工具産業機械農業機械ハロー精密機械紡績機械ロボットアームサービス作業量鉄床作業用工具 (top anvil tool)

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone