コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

骨細 ホネボソ

デジタル大辞泉の解説

ほね‐ぼそ【骨細】

[名・形動]骨が細いこと。体格がほっそりしてきゃしゃなこと。また、そのさま。⇔骨太
「芝居に出て来る若旦那そのままにきゃしゃで―なのがあり」〈谷崎春琴抄

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ほねぼそ【骨細】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
骨の細いこと。体つきがきゃしゃでほっそりしていること。また、そのさま。 ↔ 骨太 「 -の体」 「其の-に肉の痩せたるも/金色夜叉 紅葉

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

骨細の関連キーワードインスリン様成長因子酸性ホスファターゼニーマン=ピック病チュクチ自治管区オステオポンチン虚血性骨壊死割り方・割方大理石骨病骨片母細胞骨系統疾患ディエップ結合組織造骨細胞上皮小体細胞骨格破骨細胞弾性軟骨骨芽細胞軟骨組織金色夜叉