コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高圧計 こうあつけいhigh pressure gauge

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

高圧計
こうあつけい
high pressure gauge

気体や液体の高い圧力 (数百 MPa以上) をはかる圧力計水銀圧力計重錘圧力計ブルドン管圧力計,および金属の電気抵抗の圧力による変化を用いた抵抗圧力計などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の高圧計の言及

【圧力計】より

…圧力計の測定範囲は真空領域用から約2GPaまである。圧力計のうちで,大気の圧力を測るものを気圧計,標準大気圧以下の真空圧力を測るものを真空計と呼び,数百MPa以上の圧力を測るものを高圧計high pressure gaugeと呼ぶこともある。また,二つの圧力系の圧力差を測るものを差圧計differential pressure gaugeといい,このうちとくに微小な圧力差を測るものを微圧計または微差圧計という。…

※「高圧計」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

高圧計の関連キーワード平岡盛三郎ボンベ気体

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android