コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高密度核物質 こうみつどかくぶっしつhigh density nuclear matter

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

高密度核物質
こうみつどかくぶっしつ
high density nuclear matter

原子核をつくっている物質を核物質と呼び,その標準密度 ( 3×1014g/cm3 程度) より密度の高い物質をいう。核物質を直接扱うことはできないから,通常の原子核の性質によって類推すると,核物質からなるパルサー中性子星が存在すると考えられており,現在のところ,おもに天体物理学において理論的に考察される対象にとどまり,そのふるまいが実験的に直接検証されているものではない。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

高密度核物質の関連キーワード原子核

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android