コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高擶 たかだま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

高擶
たかだま

山形県東部,天童市にある一地区。文明7 (1475) 年天童頼基が築城した高擶城があった。山形城最上義光の代に斎藤伊予守が拝領し築城整備したと伝えられる。江戸時代の中頃からは,山形城の旧城主秋元但馬守の家臣の一部が居住した。東部の立谷川扇状地では,リンゴ,ブドウを産する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

高擶の関連キーワード専称寺(山形市)

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

高擶の関連情報